Davinci190 #SSP を公開

どうも久家です!

やっと僕のカラー#SSPを公開!

ザ・キープキャスト2018名古屋で発表したコラボレーションカラーのラインナップ #長谷川ピンク 、#YSMYellow そして僕の #SSP

先に長谷川さんY’Sさんのカラーを販売予定で計画が進んでいたため、自分のカラーは全て後回し!

僕はいつもギリギリ。笑

やっと公開出来てよかったです!

コラボレーションカラーシリーズこれにて完結!

さて。僕のカラー #SSPについて、

Davinci190の開発段階から構想していたモデルでした。

ダヴィンチ唯一のインナープレートモデルとして計画を進めていました。

光の反射が異常に高く、魚を「光」で引き付けるモデルとして開発しました。

もともと、ダヴィンチ開発時からイレギュラーに動くジョイントと光の反射について僕なりの考えがありました。

ダヴィンチ発表前にテストしている時、霞ヶ浦でテスト釣行に何度か行っていましたが、関東屈指の激シブなフィールドに何度も撃沈。。。

しかし、ある日トゥイッチで47㎝が釣れ、また後日に同じシチュエーションで永田が40後半を食わせました。

このことをヒントに、「ダヴィンチのフラッシング」について研究。

ダヴィンチは斜めジョイントが捻じれることで、全方位に光の反射角度が乱反射します。ルアーは湾曲したボディーのため、光の反射が分散してしまいます。

そこで、

インナープレートの「面」を作ることで光の反射を分散させずに反射させることで強い光の屈折を作ることが出来ます。

下手くそな説明ですみません。。。笑

#FlushHASU と#SSP のフラッシングの質が明らかに違います。

その強い光の反射を、斜めジョイントがあらゆる方向に乱反射してくれるのが#SSPです。

ダヴィンチ販売前からインナープレートが入るように金型を修正していました。

この映像、iPhoneの自動露出がチラつくほどフラッシングしています。

映像では伝わりずらいですが、水中でルアーの周囲がフワッ、フワッ、と光るほどフラッシングし、他のモデルと桁違いにフラッシングが強いモデルです。

#SSPは、マッディーな水質などでルアーの存在を「光」でアピールすることができます。

PVで僕が釣った53㎝は、

木村健太さんがダヴィンチを使ってくれた事で、一躍有名になった「ダヴィスト釣法」です。

もともと、連続トゥイッチなどチーム内では使っていましたが、今回の三島湖3日間のロケでもシェイク時にモンスターバスが下から出るわ!出るわ!

細かいシェイクのフラッシングに興味を持って近づくデカバスを何度も確認。

食わせミスや大豪雨でなかなか苦しい展開でしたが、最後の最後にドラマチックなバスを釣ることが出来ました!

きっと皆さんにとっても1つの「武器」になってくれると思います。

ちなみに「SSP」はSpecial Shining Purpleの略です。笑

発売は、9月22日(土)朝9:00からELEMENTSオンラインストアで発売開始です。

https://onlinestore.elmnts.jp/items/12121622

SSPはインナープレート組み込みの工程上、年一回の生産と毎年9月に販売を予定しています。

オンラインストアでは、クレジットカード決済以外に、コンビニ決済と携帯キャリア決済を追加しました。※今後は、#FUSIONも追加で販売を予定しています。前回買えなかった方すみませんでした。準備します!

それでは、#SSP 宜しくお願いします!

ELEMENTS 久家